必見フィリピン、セブ留学、語学学校の選び方

   

いまいち選び方の難し語学学校の選び方についてです。

 

学校選びの流れ

  1. 留学に行きたい地域を決める。
  2. 期間と予算を決めその範囲内の学校をできる限り探す。
  3. 日本人経営か韓国人経営かを決める。
  4. 学校内の設備綺麗さなどの確認
  5. 学校外の交通やお店を見る
  6. 決定です!!

まずは自分の行きたい地域を決めます。

今回はセブ留学として紹介して行きます。

同じ地域でも授業時間や期間によって値段が変わってきます。僕の場合は0からの

スタートだったので一番安く長く授業を受けることができるもので探しました。

ちなみに時間に余裕はあるけどお金に余裕のない方におすすめなのは一日の授業数を少なめにして

日数を長く滞在することです。というのも授業外でも先生と世間話ができるのでそこで英語力を身につける

ことができます。海外に慣れてくると授業よりも会話力アップになったりします。

日本人経営と韓国人経営

この違いですが、かんたに違いをまとめると

  • 学校のご飯
  • スタッフが日本人がどうか
  • 生徒の層

この三つです。僕は韓国人経営の学校に行きました。日本が通じないぶん自分でどうにかしなければいけない

場面は何度かありましたが、グーグル翻訳があれば問題なかったと思います。それに韓国人の友達ができたので

楽しく過ごすことができ僕はおすすめです。

不安な方は日本人経営の学校をおすすめします。すぐ隣に日本人経営の学校がありそこの生徒さんと少し

話したのですが生徒層は日本人100パーセントみたいです。

学校内や周りの設備

語学学校のホームページを見れば住所や中の写真が載っているので綺麗さや周りにお店があるかなども

確認した方がいいと思います。基本的に土日は授業が休みなので、遊びにいけそうな場所があるとおすすめです。

現地で先生に聞いて一緒に行くのも勉強になるしいいと思います。

まとめ

こんな感じで学校選びをしてもらえればいいと思います。

あとはレビューなんかをみても参考になります。

 

 

 - フィリピン語学留学

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。