フリーターから成り上がりたいなら留学が一番だ!

   

高校卒業前にして突然僕は大学入学を辞退しました。

もちろん大学生になりたっかたし周りの大学生が楽しそうだと思ったことは何回もありました。

でも大学を辞めてフリーターになった結果海外へ留学に行きただの大学生にはないような経験をたくさんしました。

フリーターの人はなぜそうなったのか、理由はどうあれ、人生終わったわけではないです。

バイトだったり家で暇をしていながらも何か成し遂げたいと思っているのであればぜひ一度海外に行って欲しいです。

なぜ僕がここまで海外留学について熱弁するかというともちろん理由があります。

自分自身海外に行って英語が喋れるようになった以外にも沢山の変化がありました。

もともと僕は人見知りで、自分から人を喋るタイプではなかったです。

趣味はゲームで周りからしたら関わりづらい方だったと思います。

じゃあ留学に行ってどう変わったのか。

まず人と喋れるようになりました。

なぜなら英語が全然喋れない状態で海外に行ってなんとか日常会話ができるレベルで日本に帰ってこれたからです。

留学で僕にとっての一番の成果は英語よりも自身でした。

もともと部活なんかもろくにやってこなかった人間なので、今までの自分の中で誇れるものがありませんでした。

しかし留学後はまず海外で生活したということ、英語が喋れるようになったこと、外国人の友達や彼女ができたこと。

沢山の成果を残すことができました。

その結果何もなかった自分の中に自身が生まれました。

そして何かを始めることに無駄なブレーキをかけることがなくなりました。

人は何かを始めるときに失敗したらどうしようと無駄なブレーキがかかります。

留学が短い期間でも良いと僕は思います。

短い期間でも一人で海外で生活したという実勢はすごく大きなものになり今後の人生での支えになります。

海外で生活するなんて今までの人生で一番きついことだと思いませんか?

言葉も通じず使うお金も違うそしてそんな中一人で過ごす。こんな経験をしたら誰でも自身がつくと思います。

フリーターじゃお金の心配があると思っているかもしれませんが、意外と少ない金額で留学はできるものです。

少ないとはいえ決して安いものではありませんがそれ以上の価値が絶対にあります。

これを読んだ人の心が少しでも動いたら嬉しいです。

 

 - フィリピン語学留学

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。