留学斡旋業者(エージェント)を使うメリット・デメリット

   

僕が留学前に最初調べた時は留学斡旋業者を使い海外に行っている人と、個人で調べて全て自分で用意して留学している人の2パターンいました。

僕は全て自分で用意して留学しました。ですが、業者を通しておいたほうがいいかなと思ったこともあったので、メリット、デメリットを調べたのでまとめていきます。

そもそも留学斡旋業者って?

そもそも留学斡旋業者とはどんなものと言うと留学に関する手続きや現地でのケアをしてくれる会社です。

例えば語学学校に関する手続きの代行だったり。

留学先についてのカウンセリングだったり。

留学に関して様々なケアをしてくれます。

語学留学以外にも海外の大学進学やワーキングホリデーに関しても対応しているみたいです。

 

留学エージェントの選び方のサイトを見つけたので参考に貼っておきます。

留学エージェントの選び方!安心で安全な留学エージェントを選ぶための比較ポイントと注意点

メリット

ではこの留学エージェントを使うメリットはなんでしょう。

  • 語学学校の手続き代行
  • 航空券の手配
  • 滞在先の手配
  • ビザ取得のサポート
  • 空港までお迎え
  • 現地の情報が知り易い

などなど結構メリットはあると思います。

特にビザの取得に関しては国によって大変だったりするので代わりにやってもらえるのはすごくいいと思います。

 

デメリット

あんだけメリットがあるのになぜ僕が留学エージェントを使わなかったのか、デメリットもお伝えします。

  • お金がかかる

だけです。

それだけかよ、と思うかもしれませんがこれが一番です。

会社によって手数料は違いますがお金がかかるのは間違いないです。

だったら自分で調べて、全部やってやると思っていたので持て余す時間を全て使い調べました。

結果として安く留学できたので、今は良かったと思っています。

それだけ自分でやることで留学に対して本気で取り組めた気もします。

 

まとめ

正直留学エージェントを使うのが手っ取り早くて安心できるしいいと思います。

でも、もし僕のような考えで安く済ませたい、とか自分でやってやると言う考えの人は個人でやってみるのも良いかも知れません。

オススメはできないですけどね。

僕自身、留学先で危険なこともあったので。

 

 

 

 - フィリピン語学留学

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。