高卒フリータによる留学前英語学習!

      2018/02/17

海外留学に今から行こうとしているそこのあなた!!

英語なんてなんて海外に行けばなんとかなると思っていませんか??

確かに間違ってはいないと思いますが、さすがにhelloだけではコミニュケーション取れませんよね。

ある程度は日本で勉強してから行くべきだと思います。もちろん格安で!

そこで僕が実際にやっていて勉強方をお伝えします。ちなみに僕は人に言えないレベルの偏差値の高卒なのでみさんにとっては簡単すぎるかもしれません。

よかったら最後まで読んでみてください。

 

単語さえ覚えれば楽勝?!

 

やはり英語を喋ろうと思えば一番大事なのは単語です。日本語でも単語だけで会話することができますよね?僕の場合は英語の評価を毎回2をとっていたので、中学英語の単語帳を覚えていました。

確か1500個くらいだと思います。ただここで数字だけ聞くとめんどくさそうですよね?大丈夫ですコミニュケーションをとりたいのであれば単語を正確に書ける必要はないと僕は思っています。まずは音と意味を覚えるようにしましょう。”ハロー”=”こんにちは”と言うように英語の音を日本語の意味をしっかりと結びつけることで簡単に覚えることができますし受験のように正確にスペルを覚える必要がないと思うと簡単にできるような気がしませんか?

 

映画やドラマで楽してリスニングを鍛える?

リスニングもまた難しい壁に感じる方が大勢いることでしょう。しかしリスニングに関しては楽して鍛えることができると思っています。

僕の場合はひたすら字幕の映画やドラマを見ていました。人によっては洋楽を聴いたりラジオを聴くなんてのも聞いたことがあるかもしれません。ですが僕は映画とドラマをお勧めします。

一般的に英語は知っている単語以外聞き取ることができないと言われています。当たり前ですよね、それなのに知らない英語を聞くだけの洋楽は楽しいでしょうか?もちろん洋楽好きの方はいいと思いますが、しかし今まで聞かなかった人からしたらきつい思います。僕も無理でしたw。

映画の場合は字幕がありますから日本がを読めば内容がわかるため楽しんで楽に勉強してる感覚もなく続けやすいと思います。それに単語の勉強も同時にやっているのなら聞き取れる単語も少しづづ増え自分の成長も感じることができると思います。もちろんただぼーっと見てるだけでは意味がないのでいつもよりは少し聞くことを意識してみるといいと思います。

 

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。どうでしたか?

読む前より少しは簡単にできる気がしませんか?ぜひやって見てください。

何かあればコメントいただければ24時間以内に対応させていただきます。

他の記事も是非読んで見てください!!!!

 - 英語学習

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。